ブログつくりましてん

      2017/03/14

img_1590

どーも皆さん初めまして、「ドラムン大福スタジオ」とか言うね、ドラムと大福でスタジオなブログ作ることにしました、ペリドットと申します。

パソコンでブログ書こうと思ってたんですがね、久々だったせいか壊れてまして、修理持って行ったのが二週間前、ほんで今朝にフォーマットされたパソでWind◯ws10をインストールさせたらフリーズ、ついさっき再修理に持って行ったばかりですわ。いやはや物事は上手いこと行きませんな。

ほな、いってみよー

一番シンプルで簡単な楽器、ドラム!

ドラマーで無い方、特に音楽興味無い方が良く仰います、

「良くあんなに手足別々に動くね!凄いね!」と言う感想、めっちゃ頂きますね。

職場とか学校とか違う環境で、ひょんな時に

「実はドラマーなんですよ」と言うたもんなら、ほぼ100%この返しですなぁ。

(ドラマーの方はもう慣れっこでしょうがw

そんな難しいもんとちゃいますよ?言ってみたらアレです、慣れですよ慣れ。

「そりゃ慣れたら誰でも出来るわ!」とか思います?慣れれば、慣れさえすればと。

私思うんですが、慣れるって具体的になんでしょ?毎日触れば慣れるか、思い通りに演奏出来たら慣れた証拠なんか?んー、出来るようになったのと慣れるは全然別物やと、私は思いますなぁ。

慣れるってなんやねん?

 

例えば、最初は皆さん何しても初心者ですよね?あなたの好きな物、例えばドラムやったら趣味になるでしょうし、菓子職人目指すんやったら後々お菓子作りが仕事になる。
そんで人間得手不得手があってすぐ出来る人、全然出来ん人、いらっしゃいますね。
なんか他の人出来るのに「私出来んなー、才能無いんかなー。」
でも何かしら他に無い「魅力」があって、「やっぱりコレ楽しいな、むずいけどおもろいやん」言うて、
黙々とやっていて、気づいたらそれが自分の人生の、言うてみたら生き甲斐やライフスタイルになるんですな。

 

慣れるって、そうなんやと思います。

自分の人生の一部になって「それなかったらなんか調子狂うねん」って言うレベルが、慣れる事やと。

 

ごく稀に、他人が苦労しよる横でパッとできて、「簡単やんけwおもろwww」言う人いてたまにハマる人もおる思いますけど、まぁ人それぞれですわな。すぐ出来る人と続けられる人は別物です。

「慣れ」いうのは苦痛でなくて、それについて考えたりするのが楽しくなったりワクワクしたりする段階を超えて人生に組み込まれた習慣、ってことやなと思います。

今ね、私メチャクチャ慣れてない事やってますねん、何ってこのブログ言うもんですよ。
本職が菓子職人言うのもありますけどね、ツイッ◯ー的なSNSの手軽さとかなり勝手が違ってて、初期設定とかもう分からんしメチャクチャしんどいコレwww

あ、でもね、さっきの話と繋がるんですけど、慣れるための要素に魅力が必要や〜みたいな、ちらっとでましたけど、その魅力をもう少し分解して考えてみたらどないでしょ?

あなたがこの世界の誰かに、何故それを広めたいかの意味

なんか突然世界とか言い出しましたねこの人、でも大体合ってますよ、めっちゃグローバルしてますから、近年の誰もが手軽に。

私の仕事は菓子製造業ですがね、まぁ内容は置いといて、作られたお菓子は地元のあっちゃこっちゃの店舗か、はたまた通信販売で県外へトラック運送か、もしかしたら日本旅行の手土産で海外まで行っとるかもしれん、想像しやすいっしょ?皆さんもAmaz◯nで欲しいもんポチポチしてますがな。
つまり世界と距離近いねん、グローバルしてんねん。

んで、名前完全に伏せますけど、あるお方が口すっぱくして言いますねん。
「その人は商品が欲しくてお金を出してるんじゃ無い、それによって得られる結果が欲しいんや。」と、

例えばや、うちが仕事で関わった商品は誰かが買って帰って、まぁ自分で食べるんか誰かにあげるんか、なんかそこでActionされますわな。
仕事終わりはコレに限る」とか「コレ好きだから喜んでくれるよね」とか、人それぞれやけどあえて言うなら、食べるというActionで「リラックス」したり誰かにあげて「喜んでくれて嬉しい」と言う感情の「結果」に対して、皆はお金を払ってるんやわと、なるほど。

菓子製造業の例やったけど、感情があって結果があるいうんわ、何でも当てはまりますわな、その先に人間がいれば。
世の中のビジネスは世界の誰かしらの欲を満たす、例えば趣味でもドラムについて誰かのSNS投稿見てたら、「そうきたか」「ええやん、試したろ」と、世界中に影響を与え合う世の中ですよーと。

ほなこのブログやって、そう思ったら考え深いやろ?これも魅力いえるんとちゃうかな。


誰かに聞かすためのドラムちゃうかもしれん、でもドラムだけで音楽は成立せん(一部の人間除く)
バンドで演奏して動画にしたりして、そのきっかけでドラム講座開いて教えたり、
いろんな人と関わる仕事や趣味なんやで〜、誰かに発信するいうことは。
時には人の安らぎであったりAction起こさせたり、もしかしたら「◯◯さんのブログみて人生変わりました!」なんて言う世界、なかなか魅力的な世界であり有意義でなかろうかと、思います。

見る相手が誰かも分からんけど、皆思うところあって世に発信している。

お菓子一つ、ドラム一つ、ブログ一つ、袖触れ合うも多少の縁。
その魅力を大事にせなあかんねー思いながら、今日の初ブログはここで締めさせて頂きます。

ご視聴ありがとうございました(^-^)


 - 深良い話www, 頭使った結果www